多摩市の歯科に関する相談、学校歯科保健に関することは多摩歯科医会に(八南歯科医師会多摩支部)

多摩歯科医会 東京都多摩市関戸4丁目 19-5(多摩市立健康センター) お問合せは 042-635-8463(八南歯科医師会)

アクセス情報
地図

多摩市関戸4-19-5
多摩市立健康センター内
連絡先:042-635-8463
    (八南歯科医師会)

/ 八南歯科医師会 日本歯科医師会 東京都学校歯科医会
/
/
事業内容

地域保健・公衆衛生活動

多摩歯科医会では、毎年秋に「お口の健幸まつり」と題して、市民の皆様に向けた地域歯科保健事業を実施しています。ならびに、多摩市小中学校による「歯・口の健康に関する図画・ポスター展・ポスター表彰式」も行われます。多摩歯科医会会員による無料歯科検診・歯科相談・歯科衛生士会によるブラッシング指導も同時に行われます。

毎年テーマを決めて行われます。ドクターゾーンでは、検診・相談・ブラッシング指導。カルチャーゾーンでは最新歯科機器の展示・身近な歯科用品の紹介。体験ゾーンでは、歯科職業体験・アートクレイシルバーの作製。市民ギャラリーでは、歯科講演会などが行われます。

健康相談事業

事業名 年間回数 Dr
1・6歳児歯科健診 月2回(年間24回) 2名
2歳歯っぴー歯科相談 月1回(年間12回) 2名
3歳児歯科健診 月2回(年間24回) 2名
妊婦歯科相談 年5回 1名
歯周疾患相談 年4回 1名

これらの事業は多摩市の健康センターで行っております。

詳しい日時等は多摩市健康推進課(042-376-9111)にお問い合わせ下さい。

担当医は多摩歯科医会会員の歯科医師が交代で行います。

多摩市立健康センターはこちら

休日応急歯科診療について

日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日)の一般の歯科診療室が休診の時に、歯が急に痛くなったりしてお困りの方の為に、多摩市立健康センター1Fで、休日応急歯科診療を行っております。

担当医は、多摩歯科医会会員・稲城歯科医会会員の歯科医師が交代で待機し、応急歯科診療の要望に対処しております。
診療時間は午前9時から午前12時、午後1時から午後3時30分(最終受付)、ゴールデンウイーク及び年末年始は午後4時(最終受付)までとなっております。保険証を御持参の上、来院前には多摩市障がい者・ 休日歯科応急診療所(042-376-8009)にお電話の上おいで下さい。

むし歯を休日応急歯科診療室に毎週通う事で治したい
なお、応急歯科に対処しているため、むし歯を休日応急歯科診療室に毎週通う事で治したいとか、義歯修理や、入れ歯を作りたいというような継続的な診療は行いませんので、御承知おきください。

多摩市立健康センターはこちら

休日歯科応急診療

「多摩市歯周疾患検診事業」について

多摩歯科医会では、多摩市内の30歳、40歳、50歳、60歳、70歳の人を対象に歯周病の診査を行います。この事業では30歳、40歳、50歳、60歳、70歳の市民であれば、同事業を行っている登録医療機関で無料診断を受けられます。その後、歯科医師の診断により、治療に進みます(健康保険で行います)。診査時は、無料です。

この事業は、今まで行われてきた基本健康審査の中で選択出来た歯周疾患検査を独立させたものです。この検査を受けるにはどの医院でも良い訳ではなく、多摩医師会の会員で、更にこの事業の健診に協力すると登録した医院でのみ受けられます。

「「歯科保健指導及びフッ化物塗布」について

多摩歯科医会では、多摩市内の小学校に通学している小学1年生を対象に、無料フッ素塗布を実施しています。同事業を行っている多摩歯科医会会員医療機関で無料で行っております。

多摩市歯科医療連携事業

この事業は、永久歯に生え変わるこの時期に虫歯予防効果を期待するために行われるものです。
「歯科保健指導及びフッ化物塗布依頼書」(保護者が住所氏名を記入)の提出により、1回に限り無料で受診できることになっています。本人確認のために、健康保険証を持参してください。
1回目(6月中旬~8月31日)に受診していない方を対象に2回目(11月中旬~1月中旬)が行われます。

「多摩市障がい児(者)歯科診療事業〔ふれあい〕」について

一般の歯科医院では通院が困難な障がい児(者)に対して、八南歯科医師会の歯科医師が交代で治療にあたります。障がい者(児)治診療には、専用の器具、設備が必要な事がありますので、専用の診療室を設け、地域の皆様の要望に対処しています。

・診療
 水曜日・木曜日
 午前9時から13時まで(予約制)~ 電話042-376-8009

・対象
 地域の歯科診療所で診療が困難な方
 水曜日:障がい者(後天的障がい)
 木曜日:障がい児(先天的障がい)

・費用
 保険診療の自己負担分

平成22年1月、親しみやすい歯科診療所を目指し、障がい児(者)等歯科診療事業の愛称を募集しました。「みんなと会えたりお話ができる」歯科診療所のイメージとして、愛称「ふれあい」に決定しました。

多摩市立健康センターはこちら

「接触・嚥下(せっしょく・えんげ)機能診療」について

第2木曜日の午後は、高齢者を対象に摂食・嚥下診療を行っています。

摂食・嚥下機能とは、食べることや飲み込む機能のことで、「食事中にむせることがある」、「唾液が口にたまる」、「飲み込むのに苦労することがある」など、困難を感じはじめたら注意が必要です。低栄養や脱水、誤嚥性肺炎、窒息などを起こす危険があります。

嚥下機能評価を行い、嚥下内視鏡検査やレントゲン造影検査などの精密検査が必要な重度な症状の方、栄養士による栄養管理指導が必要な方には、連携先の病院を御紹介させて頂く場合もあります。

・診療
 第2木曜日
 13時30分から16時30分(予約制)

・対象
 多摩市在住の高齢者

・費用
 保険診療の自己負担分

/
/

TOP多摩歯科医会について事業内容学校歯科会員紹介TOPICS

多摩歯科医会 多摩市関戸4-19-5 多摩市立健康センター内  連絡先 042-635-8463(八南歯科医師会)

/

Copyright(C) Tama Shikaikai All Right Reserved